読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トウカの洋楽語り部屋

ビートルズにハマったのをきっかけに、UKロックに熱いトウカが色んなバンドやアルバムについて好き勝手語ります。

Live At The Hollywood Bowl 感想

えーと、下手な英語の記事はなかったことに笑

 

洋楽、洋画についてゆるゆる話せたらいいなみたいなブログ。始まります。

 

第1回目の話題はコレ。

映画も見に行ってきました、THE BEATLESの最新リマスターアルバム 

Live At The Hollywood Bowl です!

 

 f:id:o3pkmn:20160928090617j:image

 

Ah...it's really really blue, isn't it?

このアルバム自体が映画のプロモーションを背負ってる感がプンプンしてくるぜ!

ビートルズファン大先輩である父君にアルバムを見せたところ、

第一声が「青っ!!!」だったので、

多分ビートルマニアの皆さんは同じ感想を持ったんじゃなかろうか。

 

 

 ちなみにこれがレコードのほう。

真っ青にしなくてもこっちでもよかったんじゃないか(ry 

 

f:id:o3pkmn:20160928091425j:image 

 

 

 ジャケット表はあんな感じ。

EDAWの文字がばっちり入ってるので、これを聞いたら、映画も見に行きましょ!

 

シアトル・タコマ空港のタラップで撮影された(nmeで読んだ気がする)

使いまわされっぱなしのジャケットをひっくり返すと…。

 

f:id:o3pkmn:20160928092947j:image

 

マーティン先生のお言葉が!

こんなとこにも滲み出る先生の紳士っぷり…expressionというかあれはただの悲鳴というかなんというか…。

 

produce by GILES MARTINの文字に、ちょっとうるっときつつ、

中身をパカーッと開いてみました。

 

 

f:id:o3pkmn:20160928093451j:image

 

 

あーあー、青いよう青すぎる…

これが7月とか8月にリリースされてたらそんなに文句言わないんだけど、

 

9月なんだよね!

 

めちゃくちゃ9月!

 

夏は終わってしまったんだよね!

 

はぁ!!

 

多分、収録されてるライブが8月だから青にして…るの?

映画が青いから?

うっ、分からないけど、ビーたちに青のイメージないから、

いつまでもぶつくさ言うよ!

 

開いたとこのチケット、

ジャケットで使わなかったのをここで使ってくれたのはちょっと嬉しいかも。

ライブCD感が出るもんね。

 

 

f:id:o3pkmn:20160928094037j:image

 

 

中身はこんな感じ。

ビーたちのこの写真、何を隠そう映画の特別優待券なのだ。

100円だか200円だか知らないけど、

割り引いてくれる、

素晴らしい写真! 

 

 f:id:o3pkmn:20160928094334j:image

 

……F*ck!!!!!!!!

(↑トウカは学生です)

 

というのは置いといて、ブックレットをチラチラ見ました。

マーティン先生のノートがあったので、

まー他の人はおいといてそこだけ読んでみることに。

'It was a labor of love.'というとこに目が行きましたね。

workじゃなくて、laborって書いてるとこで察します。

元の音源、すごかったんだろうな……。

マジお疲れ様です…。

 

長くなってしまったので、曲についての感想はまた後日に!

 

f:id:o3pkmn:20160928100408j:image

 

青いからSgt.の横なら合うかなって思ったら、

色以前に大きさが違った

マジか…

これは、1の紙ジャケ買って合うか試さないといけない感じかな…??

もしいい感じのしまい方ありましたら、教えてください笑

 

Touka

 

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村