トウカの洋楽語り部屋

ビートルズにハマったのをきっかけに、UKロックに熱いトウカが色んなバンドやアルバムについて好き勝手語ります。

Oasisとの出会い 1

f:id:o3pkmn:20160929105739j:image

 

去年の今頃、ビートルズに燃えていた私に、父はそれはもう色々なアルバムを貸してくれました。

ツェッペリンにディープパープル、イエス、クイーン、クラプトン。

なんか色々貸してもらってみたものの、いまいちピンとくるものがありませんでした。

多分、昔から聞きすぎていたんでしょう。

家族で車に乗れば、やれボヘミアンラプソディーやら天国への階段やらが結構な確率で流れているわけです。

父が貸してくれたアルバムは、確かにじっくり聞いたことはないにせよ、知っている曲が多かったんですね。だから新鮮味に欠けるというかなんというか。

 

そこで私のとった行動、それは

新・開・拓

ま、単に父親が洋楽は80年代くらいまでしか聞いていなかったので、

私が90年代を開拓してやるよ、みたいなそんな感じで

Google先生に質問しました

 

私「90年代・バンド・おすすめ、と。検索、検索……」

 

色々出てきた検索結果の中で目を引くものが。

 

Oasisblurブリットポップ、喧嘩」

 

……喧嘩?

なんかすげえバンドが過去にあったらしいということが伝わってくる検索結果。

問題なのは、どちらのバンドから聞き始めるか。

 

この時の私は必死に考えました。

2つもすげーバンドがあるみたいだが、初めに聞くのはどちらかしか選べない。

さて、どちらを選ぶ……?

 

思考時間10秒。

ビートルズと同じでblurはBから始まるから、今度はOasisっての聞いてみよ!」

オエィシスに魂を売り渡した瞬間です。

 

新しいバンドやシンガーを探すとき、いつも私はようつべさんではなく、ニコニコなほうを利用します。

ようつべさんで、海外の人の熱いコメントを見ることも好きなのですが、

ニコニコでのんびり流れるコメントを追いながら、どんなんかなーと思ってみるのも好きなんですね。

 

ウキウキルンルンしながら検索し、ニコニコさんで私が初めて見たOasisの動画がこちら。

 

 

オリジナル曲じゃないんかいという突っ込みとても分かります。

でも、コメント順に並べたときグラストンベリーのやつが一番最初に出るんですけど、

そのサムネのリアムが好みの格好してなかったんですね。白の不思議コート着てるやつです。

まぁ、My Generationは知ってる曲だったので、こっちでもいいかなって。

で、聞いてみて

 

「ドラムのリンゴの息子(動画の中で紹介されてた)

すげえええええ…キース・ムーンかよ……」

(この感想がのちにそんなに間違ってないことを知るToukaであった)

 

とまぁ、Oasisの中核の兄弟については全く反応することができなかったのです。

でもあのドラム聞けばしゃーないよね

 

リンゴの息子にすべてを奪われつつ、その隣に表示されたLive Foreverをクリックしようかと思ったとき、そのちょっと下にあったWhateverのサムネが目につきました。

「これ、ヴォーカルの子だよね? なんか、煙草吸ってね? ライヴ中じゃないん??」

と不思議に思いつつも、Octupas Gardenもやるみたいだし、と軽い気持ちで見始めたこちらの動画……

 

 

見終わったときには、

ハーモニカの人が心配でしょうがなくなりました。

 

絶妙なコメントを目で追いつつ、すねたリアムと、尻拭いをする兄ノエル、そしてハーモニカの人。

このバンドめちゃくちゃ面白いんじゃね? と思った私は、

すぐさま近くのブックがオフな中古ショップに足を運びました。

 

品揃え極悪なうちの近くのブック○フでも、Oasisはありました。

Time Fliesだけ。

 チッ…ベストかよ…とかなんとか文句を言いつつ、お安く購入し、家にとんぼ返りです。

PCを立ち上げ、CDをセットし、とりあえず流してみる。

歌詞カード見たり、色んな解説見たりしながら聴く人もいるかと思いますが、私は特に何もせずにだらーっと流すのが好きです。

 

で、wonderwallまで聞いてみた感想は

…………いいんじゃね?

キャッチーな感じの耳に馴染むメロディ、うんうん、なんか邦楽に似てるとこあって好きかも?

みたいな感想です。 

 

しかぁーし!

wonderwallの後にあった、一曲。

'Stop crying your heart out'

これを聞いた時に、ガラリと印象が変わりました。

 

 

f:id:o3pkmn:20160929112549j:image

 

有名なので知ってる方も多いと思いますが、このバタフライエフェクト

タイムパラドクスとかバタフライ効果とかSFチックなのクソ苦手な私も大好きな作品。

これの主題歌が、Stop crying your heart outなんですよ!

聞いた瞬間に

 

バタフライエフェクトうおえあああおおおおあああああああああ」

 

という謎の言葉とともに崩れ落ちました。あの映画が私に残した爪痕はかなり大きかったのです。

(ハッピーエンドじゃないし、もう、辛くて切なくて胸が張り裂けんばかりですよ)

しかし、それだけ印象に残っていた曲でした。

で、そんな曲を歌ってる人が、ハーモニカとお兄ちゃんと三つ巴の喧嘩をライヴ本番にするとは思わないじゃないですか。

Stop crying your heart outでかなり精神を削られながらも、2枚組アルバムを聞き終えた私は、もうOasisのこと以外考えられなくなっていました。

 

その夜。

すっかりOasisに夢中になった私は、

帰宅した父親の元にニコニコ満面の笑みで向かいます

 

私「Oasisめっちゃいいんだけど。めっちゃいいよ、うん」

 

語彙力のなさがうかがえます。

父は私がバンドの話をしていると即座に察してくれました。

そして、少し考え込むと

 

父「うちにも2枚くらいアルバムあるよ」

 

と言い出したのです

 

2に続く

 

Touka

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

広告を非表示にする