読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トウカの洋楽語り部屋

ビートルズにハマったのをきっかけに、UKロックに熱いトウカが色んなバンドやアルバムについて好き勝手語ります。

リアムとポテトとポテトとノエル

f:id:o3pkmn:20160929223903j:image 

 

大学から帰宅途中、いつものようについったを開いたところ、

リアムのこちらのツイートを発見。

 

 

ノエルの写真とpotatoの文字を見て

「あっ……、リアムさんまたやってるよ……」

と思わず声に出しそうになった。

 

今年に入ってから頻繁に出てくるこのポテトネタつい。

私が勝手につけた別称は

「お兄ちゃんがかまってくれないツイート」

 インタビューとかでなんか色々お兄ちゃんについて言ってはみたものの、お兄ちゃんがかまってくれないときにpotatoツイートをするような気がします。

 

このpotatoツイート、一体いつからの歴史があるのか気になったので、時系列で追っていきたいと思います。

 

一番初めのpotatoツイート、それは今年の5月のことです。

なんか5月に入ってやけに呟くなぁ、とか思ってたらいきなりの

POTATO☆

お兄ちゃんと話してなくて寂しくなったんかな、とか思ってみたものの、なんかそういう雰囲気じゃない。

 

次に6月。

Pouting Potatoとまたも、potatoツイート。

 

その後、7月にもpotatoツイートが発信された。

この時はなんと2枚連続で写真を投稿している。

わざわざお兄ちゃんのpotatoっぽい写真を選んでるんだろうか。

 

そして8月。

「ノエルに失せろって言われるほど最悪なことはねえな」

的なツイートでノエルの部分はもちろんpotatoと表現。

すっかりpotatoツイートがおなじみになってきています。

 

この流れを見ると、なんだかpotato周期は大体1か月くらいのペースで訪れていると思います。

今月よく考えるとpotatoツイート見かけていませんでしたし。

今日のこれで、今月のpotatoツイートのノルマ達成ですね、おめでとう!

 

ノエルのほうも一応、度重なるpotatoにむかついてはいるのか、あいつをイラつかせるためにSNSアカウント作ろっかな、なんて言ってたりするのでpotatoもほどほどにしてほしいものです。

 

とりあえずこのpotatoツイートのせいで、NMEのニュースに

リアム・ギャラガー、ノエルについてpotatoと発言」

とか

「ノエルについてpotatoと二連投ツイート」

みたいな

とてつもなくどうでもいい感じの記事が並ぶことになりました。

それでいいのかNMEよ……

 

で、

結局potatoって何のことやねん

と思った方、なんとリアムがそのみんなの疑問について答えてくれてます。

今日のNMEに『メトロ紙』に語った内容として記事がありましたが、リアム曰く

 

"Cos he looks like one."

 「似てんだろ」

 

とのこと。

……この弟、自分の兄のpotatoに似てる写真フォルダ作ってる気がします。

リアムは暇人なのか、とか言っちゃダメだよ。

 

とりあえず、この兄弟喧嘩の終着点はまだまだ先そうです。

 

でも、まぁ、リアムのソロアルバムは来年に出るみたいですし、ノエルの3rdも着々と準備進んでそうですし、Gallagher兄弟の音楽を聴くの楽しみですね。

再結成はホント、遠そうですけども。

 

Touka

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村